パソコンで趣味を楽しむページ

アクティブ生活を楽しむ

画像の説明

アクティブ生活を楽しむ

昨年7月より、健康維持(メタボ解消、体脂肪率減少)のためにスロージョギングを開始!さぞかし三日坊主で終わるかと思いきや、ナントナント効果バツグンで、やめられない止まらない・・・っていうことで、現在も挑戦中!

なぜ、続けることができるのか!?それは決して焦らない、急がない、無理をしないという、ウォーキングに近い走り方である。これなら本当に運動経験がない人や、運動が苦手な人でも、軽く入門できるジョギングなのである。ぜひお試しいただきたいエクササイズだ。

  • アプリケーション・ソフトの活用
    もう一つ、お楽しみのグッズは、アプリケーションソフト「RunKeeper」である。ポケットでパーソナルトレーナーに変身!iPhone 端末の GPS を使って、ランニング、ウォーキング、サイクリング、ハイキング、マウンテンバイキングなどを追跡・記録することができるのだ。モバイルトレーナー同伴で、さらなるモチベーションが高まるのである。
    画像の説明
    ランナーアプリ RunKeeperは、iPhone 5s 向け新機能を追加、M7コプロセッサで移動距離を自動記録。RunKeeperが、最新バージョンでiPhone 5SのM7 空中投下を使った機能も追加されています。

ランニング、ジョギング ウォーキング、サイクリング等々・・・毎日同じコースだと飽きてしまいます。そんなとき、現在地からコースをシュミレーションして、走行する場所や、距離感などをつかむためにも、下記のソフトは便利です。

  • マラソン・ジョギング・ウォーキング
    • 42.195km-ネットでマラソン・シュミレーション。

MyExercizeへどうぞ

いきなり入口で「Let'sジョギング」になってしまって、関係ネーや!?って方々もいるのではないでしょうか・・・


さらに、もっと身体を鍛えたい、追い込んでみたいという人はこちらがお奨めです。シニア世代が多くなっています。運動不足や生活習慣病が身近になって、ますます健康管理が重要になっているようです。

  • 腹筋を割るエクササイズ
    Youtubeから

    Youtubeから

水分補給

ところで、最近は熱中症や熱射病に襲われてしまうケースが多いですよネ!ウォーキング・エクササイズ時にはこまめに水分補給が必要です。運動中のエネルギー代謝を円滑に行うためには15~20分ごとに水分補給が重要です。

道路は危険がいっぱいですので集中力を欠かさないためにも、糖分を一緒に補給できるスポーツドリンクを活用することも手です。「のどが渇いた」と感ずる場合では、給水タイミングが遅れていることになります。

はやめ早めの水分補給!健康ずくりのためのウォーキング、エクササイズが命取りの運動になってからでは遅いのです。注意!注意です!


powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional