パソコンで趣味を楽しむページ

Windows10にアップグレード

Windows10にアップグレード

Win7でも操作性は問題なく使用可能だが、少々PCそのものが不安定になっていたこともあり、ダメ元でWindows10にアップグレードしてみた。なんてたって無料で提供してくれるメリットは大きい。

アップグレード後のWin10の使い勝手はWin7から比べると、少々変化はあるものの慣れてしまえば違和感はない。Win8などのスタートメニューがなくなった時の違和感から比べれば、操作性は格段とあがっている。

少ない仲間達からの声などは、ノートPCなどでは、ドライバーなどの違いなのか、マウスが反応しない、プリンタが認識しない等々不具合が報告されている。

タスクバー右側の通知領域にある「Windows10ロゴ」をクリックすればGet Windows10アプリが起動するので「PCをチェック」クリックしてチェック結果を確認してから実行することだ。

現在使用しているPCメーカーのWin10のアップグレードのサポート対象機種の情報を発表しているので参照するといいようだ。Webサイトでチェックすることが導入前の必須条件である。

13インチのノートPCでアップグレード実行したが、Win10のチェックはOKだったにもかかわらず、アップグレードでは失敗に終わった。HDD容量不足と思われる。

無料アップグレードは予約をしなければ自動で行われるわけではないので、互換性情報を確認してから慎重に導入してほしい。いまのPCが問題なく動いているなら、急いでアップグレードしなくても良いのではないだろうか!?

好奇心強い管理人は、すぐ興味本位でやりたくなってしまうのだが、昨年の7月から無料アップグレードがスタートしてすでに9ヶ月が経過した。Win10も少しずつ進化している。11月には初の大型アップデートが提供され、目玉機能の1つ「Cortana」(コルタナ)が使えるようになっています。

Windows 10の新ブラウザー、Microsoft Edgeに搭載された新機能「Webノート」を使うと、Webページに手書きのメモを書き込めます。この機能はとても便利である。

また、ゲーム機「Xbox One」との連携機能が強化されています。ストリーミング機能を使ってXbox Oneのゲームをパソコンの画面でプレイしてみましょう。楽しみがふえました。

あらゆる種類のPCで動作する、タブレット、デスクトップ、ラップトップに完璧に近く対応可能となっている。そしてなんといってもWindows 10標準アプリの[フォト]アプリだ。

多彩な編集機能が利用できるのだ。トリミングや傾きの修正、フィルター、明るさの調整、編集前の写真との比較など、フォトレタッチに役立つ機能が満載!Adobe Photoshopと遜色ないソフトである。ますますPCが楽しくなります。趣味が拡がります・・・そんなことを願いながらキーボードを閉じます(^_^;)

コメント


認証コード1643

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional